Bonaプレミアムスプレーモップ

6,490円(税込)

Bonaプレミアムスプレーモップは、フローリングの掃除用に作られた高品質なスプレーモップです。家具を傷つけることなく強固な汚れをこすり取ることができます。

Product features

このモップ1本で普段の床掃除は完璧!

クリーナーが内蔵されたこのモップは、ハンドルを握るとクリーナーが噴射されます。あとはモップを動かして拭き上げるだけ。これ1本で普段の床掃除は完璧です! カートリッジにクリーナーを詰め替えることで何度も繰り返し使えます。また付属のクリーニングパッドは洗濯機で500回洗濯可能です。

ハンドルを握るとクリーナーが噴射

世界中のプロが認める Bonaのフロアクリーナー

世界中の多くのフローリング専門業者やフローリングメーカーが「フローリングのケアにはBonaフロアクリーナーがベスト」と支持してくれています。洗浄成分が床に残留せず、速乾性でフローリングにやさしく、効果的にフローリングに自然な光沢と美しさを与えます。液性は水性でGREENGUARD認定も受けているので、子どもやペット、環境にも安全です。

掃除がはかどる特大モップヘッド

画期的なデュアルゾーン設計

従来のモップは、ゴミやホコリを押して動かしているだけで、掃除をしても床にゴミやホコリが残ります。Bonaマイクロファイバークリーニングパッドは、特徴的なデュアルゾーン設計で、より効果的に床の汚れを落とします。外側のダークブルーのマイクロファイバーで汚れを分解し、内側のライトブルーのマイクロファイバーでホコリをとらえて吸収。ホコリも汚れも残しません。Bonaクリーニングパッドはフローリングにやさしく、Bona社のモップにフィットするようにデザインされています。

2種類のマイクロファイバーを採用
スターファイバー®で汚れをしっかりキャッチ

世界で最も厳しい環境基準GREENGUARD認証済み

GREENGUARD認証は世界で最も厳しい環境基準のひとつと言われ、その認定を受けた商品は、非毒性で使用時に排出される化学物質が相当安全なレベルで低いことを認められています。Bonaにフロアクリーナーは中性です。pH7.0のこのクリーナーは、フローリングの仕上剤を傷めることなく、木を変色や傷みから守ります。

GREENGUARD認証
pH7.0はフローリングを傷めず変色もしない
Bonaプレミアムスプレーモップご購入ページへ

Product features

  1. 掃除機やBonaダスティングモップで床面のチリやホコリを取り除きます。
  2. BonaプレミアムスプレーモップにBonaクリーニングパッドを取り付けます。
  3. モップのハンドルを握り、Bonaフロアクリーナーを直接床にスプレーします。
  4. Bonaクリーニングパッドで拭き上げます。

Question & Answer

Question

クリーナーの使用期限は?

Answer

ご購入後2年以内を目安にご使用ください。また寒冷地では凍結しない場所に保管してください。凍結すると容器が変形して液漏れする場合があります。

Question

クリーナーの液性は(アルカリ性か、中性か、酸性か)?

Answer

pH7.0の中性です。

Question

製造国はどこですか?

Answer

モップはスウェーデンで企画し中国で製造しています。

Question

手元のトリガーを引いてもクリーナーが噴射しません

Answer

1)クリーナーのボトルが正しく取りつけられているか確認してください。

2)クリーナーのボトルが、モップのクリーナー挿入口にしっかり奥まで差し込まれているか確認してください。差し込みが不十分だとクリーナーが噴射されません。

Question

クリーナーが手についてしまった場合はどうすればいいですか?

Answer

水道水で洗い流してください。界面活性剤の含有率の低い中性クリーナーですので、直ちに手荒れすることはありませんが、流水で洗い流すことをおすすめします。また荒れ性の方は炊事用手袋を着用してお取扱いいただくことをおすすめします。

Question

あまり汚れが落ちないが、不良品ではないですか?

Answer

強アルカリのクリーナーや漂白剤、高濃度のクリーナーといった強力な洗浄液を使うと、塗装や床材を傷めたり、色落ちの原因になる場合もあります。また界面活性剤などの揮発しない成分を多く含むクリーナーは、床に洗浄成分が残ってベタついたり、汚れが付きやすくなることもあります。このようなことを考慮した上で洗浄成分の濃度、種類を慎重に選んで配合していますので、ご理解ください。

Question

どんな床に使えますか?

Answer

○ 使える床の種類:屋内のフローリング、ビニル床タイルなど水拭きできる床材


× 使えない床の種類:水拭きに適さない床材及び屋外。具体的には水がしみこむ無塗装の無垢材や白木、無塗装のコルク、コンクリート、カーペットやじゅうたん、畳など


※床用クリーナー、モップですので、床の掃除に使用してください。

Question

使用上、注意すべき点は?

Answer

【重要な注意点】砂や小石、ごみなどが残った状態で使用すると床を傷つけるリスクがあります。ダストモップや掃除機掛けなど、必ずゴミを取り除いてからモップ掛けをしてください。

【一般的な注意点】クリーナー容器がしっかり差し込まれていないと、スプレーが出ません。検品のため、出荷前に噴射テストをしているので、スプレーに水分が残っていることがあります。噴射したクリーナーは速やかにパッドで拭き上げてください。クリーナーをスプレーして放置するとシミの原因となる場合があります。使用後、濡れたパッドを床面につけたまま放置すると床にシミが残る場合がありますので、保管時はパッドを取り外すか、モップを壁などに掛け、湿ったパッドが床に直接触れないようにしてください

Question

クリーナー1本(=1L)で、どのくらいの面積に使用できますか?

Answer

1平方メートルあたりの使用量目安が4ml(2回噴射相当)です。つまり1Lで250平方メートルに使用できます。


東日本に多い江戸間(1畳=1.54平方メートル)では、1Lで162畳相当(6畳間×27回)。西日本に多い京間(1畳=1.82平方メートル)では、1Lで137畳相当(6畳間×22回)。東海地方で多い中京間(1畳=1.65平方メートル)では、1Lで151畳相当(6畳間×25回)に使用できます。


スプレーの回数で使用できる面積が変わりますので、あくまで目安としてお考えください。

Question

クリーニングパッドの耐久性は?

Answer

洗濯機で500回以上洗濯可能です。長持ちさせるためにも、ご使用後は洗濯し、よく乾かしてから保管してください。

Question

一度組み立てたモップを解体することはできますか?

Answer

一度組立てたモップはお届け時のように解体することはできませんのでご注意ください。

Question

使用後、保管時の注意すべき点は?

Answer

クリーナーが付着したパッドを床につけたまま放置すると床面を傷めることがあります。パッドを取り外して保管するか、モップを壁などに掛け、湿ったパッドが床に直接触れないようにして保管してください。またしばらく使わないときは、クリーナーボトルを取り外してキャップをして保管してください。モップにクリーナーボトルをつけたまま長期間保管すると、稀に液漏れすることがあります。

Question

4.5畳間、6畳間、8畳間で必要なスプレー噴射回数は?

Answer

一番大きな京間(1畳=1.82平方メートル)で計算すると、4.5畳間で4回噴射、6畳間で、5~6回噴射、8畳間で7回噴射、12畳間で10~12回噴射、14畳間で13回噴射となります。

Question

専用クリーナー以外の液体(洗剤、ワックス)を入れて使えますか?

Answer

専用クリーナー以外のものを入れて使用しないでください。フローリング材にダメージを与えたり、モップの噴射機能を壊す恐れがあります。

Question

スプレーした床をペットが舐めても大丈夫ですか?

Answer

大丈夫です。世界で最も厳しいと言われる安全基準GREENGUARD GOLDに認定されており、安全性を確認しています。

Constituent

溶媒
PPG-2 メチルエーテル 溶媒
ブトキシプロパノール 溶媒
ジイソブチレン-マレイン酸共重合体 分散剤
PEG/PPG プロピルヘプチルエーテル 界面活性剤
イソトリデカノール エトキシレート 界面活性剤
アルコール エトキシル酸塩 界面活性剤
アラニン酸ジカルボキシメチル三ナトリウム キレート剤
クエン酸 pH調整剤
リキティント®ブルーHP 着色剤
ベンゾイソチアゾリノン 防腐剤
メチルイソチアゾリノン 防腐剤

※防腐剤として使用されているベンゾイソチアゾリノンとメチルイソチアゾリノンは、シャンプーやリンスなどのヘアケア用品を主として、染毛剤やパーマ剤、薬用歯磨きや浴用剤、日焼け止めなど、人体に直接触れる製品の防腐剤としてよく使用される安全性の高い成分です。

関連商品

Bonaフロアクリーナーカートリッジ

商品詳細

Bonaフロアクリーナー詰替え用

商品詳細

Bonaプレミアムマイクロファイバーモップ

商品詳細

関連記事

掃除とメンテナンス

記事を見る

Bonaスプレーボトルカートリッジの詰替え方

記事を見る