新型コロナウイルスに関するベストプラクティス:ソーシャルディスタンス

新型コロナウイルスが大流行中の今、ニュースや様々なメディアでソーシャルディスタンスの重要性が叫ばれています。これについてもっと学んで、感染拡大防止に役立てましょう。

新型コロナウイルスの流行により、国や自治体ではソーシャルディスタンスのガイドラインを提示しています。では、ソーシャルディスタンスとは何なのでしょうか?どうしてそれが感染拡大防止に役立つのでしょうか?

ソーシャルディスタンスとは?

多くの公衆衛生の専門家によると、ソーシャルディスタンスとは多くの人々が集まる場所や状況において、他者との密接な接触を避けることです。ソーシャルディスタンスの目的は感染拡大の防止です。健康な人と感染者の接触を減らすことで、感染力が非常に高い病気の拡散スピードを落とすことができます。ソーシャルディスタンスを守るためにはいくつかの実践すべきことがあります。

ソーシャルディスタンスが「感染者数の増加率を抑える」仕組み

ソーシャルディスタンスの説明ではよく、「感染者数の増加率を抑える」と言われます。つまりこれは感染者数のピークについての言及です。ソーシャルディスタンスを守って人々が感染する機会を限定し、予想される感染のピークを引き下げることを意味しています。最も重要なのは、ピーク時の感染者数を押さえて医療機関の収容能力を上回る感染者が病院に押し寄せないようにし、医療崩壊を防ぐことです。

正しくソーシャルディスタンスを守るには?

ソーシャルディスタンスは心地が悪いし窮屈だと思うかもしれませんが、正しい対策と心がけをし、感染拡大を防ぐために責任ある行動をとることは重要です。

あなたが守りたい人たちを思い出してください。新型コロナウイルスは急速に感染拡大しています。ソーシャルディスタンスを守ることはあなたの家族や友人、隣人などのたくさんの人を守ることです。ソーシャルディスタンスを守る人が多くなるほど感染者数のピークを引き下げることができます。

テクノロジーを活用しましょう。退屈や孤独を感じるときやステイホームでストレスがたまったときは、他の人々とのつながりが重要になります。情報化社会の現在では、簡単に離れた場所にいる人たちとつながれるようになりました。メッセージアプリやビデオ会議アプリ、SNSを使うと世界中の人たちとのつながりを感じることができます。

新しい時間の過ごし方。家で過ごす時間が増えたなら、今まで忙しくてできなかったことに挑戦しましょう。何かを学習するなど、これまでとは全く違う時間の過ごし方をすれば、家での時間を新鮮なものになります。

家と身体を清潔に。新型コロナウイルスの感染を防ぐためには、清潔にすることが非常に重要です。20秒間かけての手洗い。石鹸やお湯を使うこと。60%以上の濃度のアルコールで手を消毒し、咳やくしゃみをするときは口と鼻をティッシュや袖でおおうなど、守るべきことがたくさんあります。殺菌効果のあるクリーナーを使用して家の中で人が集まる場所を殺菌することも大切です。

家をキレイで健康的に保つために、新発売のBonaディープクリーナーをお試しください。

2020年5月22日、経済産業省より新型コロナウィルスに有効な界面活性剤が公表されました。

以下の界面活性剤5種が新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。

(0.1%以上)を含んでおり、新型コロナウィルスに対して有効です。Bonaマイクロファイバーディープクリーンパッドと組み合わせて使って、キレイで健康的な環境を維持しましょう。

Related Products関連商品

Related Article関連記事